【パケットが独断で選んだ2023年スポーツ/芸能10大ニュース】

☆1位☆BEYOOOOONDS、通算4枚目のシングル『求めよ…運命の旅人算』が最高傑作 ☆2位☆5度も追い付いた6/9の対アストロズ戦。最後はウィル・ブレナンのタイムリー二塁打で延長14回サヨナラ勝ち ☆3位☆声出し解禁のハロプロコンサートはBEYOOOOONDS2回目の武道館で開幕 ☆4位☆松任谷由実、50周年記念『The JOURNEY』ツアー開催 ☆5位☆元インディアンスのトレバー・バウアーがDeNAで10勝・防御率2.76・130奪三振 ☆6位☆沢田研二ノンフィクション『ジュリーがいた』大ヒット ☆7位☆ハロー!プロジェクト25周年 ☆8位☆通算1950勝のテリー・フランコーナ監督が勇退 ☆9位☆宝塚宙組『カジノロワイヤル~我が名はボンド~』公演 ☆10位☆CDパッケージデザインの革命児、信藤三雄が死去

続きを読む

【パケットが独断で選んだ2022年スポーツ/芸能10大ニュース】

☆1位☆チーム名変更の新生ガーディアンズ。4年ぶり11回目の地区優勝 ☆2位☆QBバロウとWRチェイスの活躍が光ったベンガルズ。33年ぶり3度目のスーパーボウル出場 ☆3位☆クリーブランドひと筋を誓うラミレスが相場以下の5年1億2400万ドルで契約延長 ☆4位☆デビッド・スーシェ自伝『ポワロと私』が8年の時を経て日本でも発売 ☆5位☆ディビジョン・シリーズ第3戦。ゴンザレスが奇跡の逆転サヨナラ2点タイムリー ☆6位☆松任谷由実。デビュー50周年 ☆7位☆チャンピオンシップ・シリーズMVPのハーパー。念願のワールド・シリーズへ ☆8位☆上島竜平(ダチョウ倶楽部)ヤー! ☆9位☆レイフ・ファインズ主役の『キングスマン』『ザ・メニュー』公開 ☆10位☆藤子不二雄A。死去

続きを読む

【パケットが独断で選んだ2021年スポーツ/芸能10大ニュース】

☆1位☆さらばクレイグ=ボンド。ノー・タイム・トゥ・ダイ、ついに公開 ☆2位☆ブレイディ加入のバッカニアーズ。史上初の本拠地開催スーパーボウルを制覇☆3位☆古畑任三郎。しばしのお別れ ☆4位☆インディアンス。107年の歴史に幕を閉じ、2022年よりガーディアンズへ ☆5位☆ワンピース1000話 ☆6位☆レイブンズのタッカー。NFL新記録の66ヤードフィールドゴールで逆転サヨナラ勝ち ☆7位☆三谷幸喜のクリスティーTVドラマ第三作となる死との約束 ☆8位☆ステフィン・カリー。史上初となる通算3,000本目の3ポイントシュート達成 ☆9位☆2021年ノーヒッター。歴代最多のシーズン9回 ☆10位☆さいとう・たかを死去

続きを読む