パケットが独断で選んだ2017年スポーツ/芸能10大ニュース

☆1位☆インディアンス、怒濤の22連勝8月24日から9月14日まで続いた連勝はア・リーグ新記録。リンドーアとラミレスの成長、 エンカーナシオンの補強、クルーバーら投手陣の充実ぶりで22年ぶり3度目の100勝到達。 今年のベストゲームはヤンキースと対戦したディビジョン・シリーズ第2戦 ☆2位☆モーニング娘。20周年新加入と卒業を繰り返し、アイドルグループとしては異例の20周年を迎えたモーニング娘。 在籍メンバー41名、メジャーデビュー後に発売したシングル64作品はすべてベスト6入り。 パケットにとってアイドルといえばモーニング娘。そしてハロー!プロジェクト ☆3位☆サファテが日本プロ野球新記録の年間54セーブを達成前人未踏の50セーブで3年連続セーブ王、66回で102奪三振はまさにキングオブクローザー。 シーズンMVPのみならず、1勝2セーブと日本シリーズMVPも獲得してホークス日本一に貢献 ☆4位☆トム・ブレイディ、歴代QBトップとなるスーパーボウル5度目の制覇スーパーボウル史上初のオーバータイムで最大25点差をひっくり返したペイトリオッツ。 モンタナとブラッドショーを超えたブレイディはレギュラーシーズン通算187勝も達成 ☆5位☆アガサ・クリスティーの代表作「そして誰もいなくなった」がTV特番で放映 キャスティングも脚本も最高で結末を知ってても十分に堪能できました。Blu-ray化希望 …

続きを読む